キャンペーン

第12回全国キャンペーン『世界遺産の村にバキュームカーを送ろう』

  毎年夏の恒例行事、フー太郎の森基金の全国キャンペーンがいよいよ724日からスタートします。今年は関東甲信越地方限定。

 16日間の熱い(暑い?)交流が始まります。秋には3年の任期を終える駐在員の岡野鉄平が、一時帰国をして参加します。是非お近くの方はお誘い合わせのうえお越しください。会場によっては新駐在員がお目見えするかも!
 キャンペーンの収益金はバキュームカーをラリベラに贈るプロジェクトに使われます。

 

 今年のプログラムは・・・


  ①代表新妻香織/「フー太郎物語」基金創設からこれからについてお話します。

  ②駐在員岡野鉄平/現地活動の最新報告と3年目になったエチオピア生活の様子。
  ③古屋和子の語り/「虹の戦士」北米先住民に残る伝説(7/28は不在です)
  ④ミニコンサート/クラシックギターの小関佳宏、シンガーソングライターの
   毛利大介による音楽のひと時です。
   (8/2~5は小関に代わりサックス奏者の小野雅也が出演)

 

キャンペーン日程は、こちらをどうぞ
2010キャンペーン日程表.pdf

第11回全国キャンペーン終了しました!

DSCF0297.JPGのサムネール画像 東北地域限定で開催されました、フー太郎の森基金活動報告会キャンペーンが、14日間の全日程を終了しました。

 各地の支援者に熱い思いを届け、そして活動のパワーをいただきながらの毎日でした。最終日は、アーティストの皆さんが駆けつけてくださり、フィナーレにふさわしい開催となったのでした。

 会場に足をお運びくださった皆様に感謝申し上げますとともに、今回の収益によりカンカニ地区に学校を建設する資金のめどが立ちましたことをご報告いたします。

今年もキャンペーンが始まります!!

8月17日(月)〜8月30日(日)
今年もキャンペーンが始まります!!


KANKENIT SCHOOL.JPG今年もいよいよこの季節が巡ってきました。東北限定で行う今回のキャンペーン、テーマは「カンカニの子供たちに学校を贈ろう」です。テーマのきっかけは、エチオピアから届いた一枚の写真でした。今回のキャンペーンの収益金は、この子供たちに届きます。

詳しくはこちら

第11回全国キャンペーン速報(8月11日現在)

東北地区限定で開催される今年のキャンペーンの最新情報です。
各会場の決定した情報をお知らせします。

 

 開催月日    開催時間      開催場所          開催会場
8月17日(月) 13:30~15:30  福島県相馬市   相馬海浜自然の家
8月18日(火) 14:00~16:00  福島県大玉村   フォレストパークあだたら
8月19日(水) 14:30~16:30  秋田県秋田市   秋田市民交流プラザ(ALVE)        
8月20日(木) 18:00~20:30  秋田県大仙市   花火庵(のびのびらんど)
8月21日(金) 19:00~21:00  青森県おいらせ町 南香山興雲寺
8月22日(土) 18:30~21:00  岩手県一関市   LIFE&ART青空
8月23日(日) 18:30~20:30  山形県遊佐町   高瀬公民館
8月24日(月) 18:30~20:30  山形県鶴岡市   鶴岡市第6学区コミュニティ防災センター
8月25日(火) 18:30~20:30  福島県喜多方市  喜多方プラザ文化センター
8月26日(水) 19:00~21:00  福島県南相馬市  相馬ポニー牧場
8月27日(木) 19:00~21:00  福島県大熊町   大熊町複合型商工会館
8月28日(金) 10:30~12:30  福島県三島町   三島中学校
8月29日(土) 13:00~15:00  宮城県仙台市   仙台市青年文化センター
8月30日(日) 14:00~16:00  宮城県塩釜市   ふれあいエスプ塩釜

 

詳しくお知りになりたい方は、info@futaro.orgまでお問い合わせください。

 

全国キャンペーンの開催地、募集中です!

DSCF0097.JPG 第11回の全国キャンペーンは、8月17~30日までの14日間にわたって開催されます。現在、会場を誘致してくださる方を募集しています。今年の開催は東北限定で、駐在員の岡野鉄平が一時帰国をして参加します。
 報告会だけではなく、語りやミニコンサートがセットになった子供からお年寄りまで楽しめるショーで、これまで開催した176会場でも好評を博してまいりました。開催に当たっては、出演料や交通費などは頂いておりません。会場を設営し、50人程度の集客をお引き受けできる方は、お気軽に事務局までご連絡ください。

 

 詳細はこちら http://futaro.org/kokunai/campaign/

全国キャンペーン2009の開催地募集

 第11回の全国キャンペーンは、8月17~30日までの14日間にわたって開催されます。現在、会場を誘致してくださる方を募集しています。今年の開催は東北限定で、駐在員の岡野鉄平が一時帰国をして参加します。報告会だけではなく、語りやミニコンサートがセットになった子供からお年寄りまで楽しめるショーで、これまで開催した176会場でも好評を博してまいりました。開催に当たっては、出演料や交通費などは頂いておりません。会場を設営し、50人程度の集客をお引き受けできる方は、お気軽に事務局までご連絡ください。

 

詳細は~http://futaro.org/kokunai/campaign/

7月18日(金)〜8月3日(日) 第10回全国キャンペーンいよいよスタート!

top080716.jpg夏到来!フー太郎の森基金恒例の全国キャンペーンの季節がやってまりました。今年のテーマは「みんなつながっているからね」に決定。仙台公演を皮切りに、日本縦断、全国17会場を駆け抜けます。皆さん待っていてくださいね!!

「エチオピアは遠いけれど、海はつながっています。空はつながっています」。そう話していたのはキャンペーンで訪れた利尻島の博物館の学芸員の方でした。あれから数年、10回目を迎える今年のテーマに「みんなつながっているからね」を選びました。この言葉は、私がこの10年間、で教えられた一番大きなことでもあったのです。基金の活動を始めたばかりの私は環境問題や海外協力など、市民活動をしている人たちのネットワークの広さに驚いたものでした。日本中に志を同じくする人が網の目のようにしっかりとつながっていた。それに気づいた私はすっかり感動し、またそのネットワークの一員にいれてもらえたことをとても嬉しく感じました。
今回はみなさんの住む町で環境問題に取り組んでいる方々(同志!)と連携をしながら、キャンペーンを行いたいと思っています。みんなつながっているから、励ましあい、鼓舞しあいながら歩みましょう。さあ、「みんなつながっているからね」キャンペーン。皆さんと素敵な時間を作り上げていきましょう。皆さんにお会い出来る日をキャラバン隊一同楽しみにしております。

フー太郎の森基金代表・新妻香織

今年のキャラバン隊はこのメンバー

代表・新妻香織 〜活動についてのスライドとお話
基金設立のきっかけになったふくろう「フー太郎」と「私」の森を探す旅をつづった体験談「フー太郎物語」と、基金の10年間の歩みやこれからの展望についてお話しします。

古屋和子〜語り「虹の戦士」
今年の出し物は、古屋さんの十八番のひとつ「虹の戦士」。アメリカンインディアンが信じ続けてきた最後に残された再生への道とは。原作者不明の不思議な感動ストーリー。

小関佳宏&毛利大介 〜弾き語りコンサート
クラシックギターの小関さんと、シンガーソングライターの毛利さんは、東北出身の若手アーティスト。心に染みわたるギターの調べと元気が湧いてくる歌声をどうぞ。


● 公演では、他にもパネル展示やグッズの販売も行っています。お楽しみに!


© Copyright 2002-2018 Futaro Fund for Forest. All rights reserved.