2009年3月アーカイブ

総会で事業計画や予算などが了承

 事務局のある相馬市で第8回フー太郎の森基金の総会が開催されました。ここで2008年の事業報告と決算及び会計監査報告が行われ、2009年の事業計画と予算が承認されました。昨年はなかなか厳しい予算繰りの中、エチオピア事務所では今後につながる住民参加のごみ処理や植林の新たな手法のパイロット事業がなされました。それらは10月から始まるJICAとの事業に集約していきそうです。国内事業においても「国際人を育てよう」など教育事業を充実させると同時に、ホームページのリニューアルや10周年記念の本の準備がなされ、この春皆様にお届けします。

© Copyright 2002-2018 Futaro Fund for Forest. All rights reserved.