30万本の植林に挑戦中

2012年7月植林風景.JPG ラリベラも雨季を迎え、本格的な植林が始まりました。現在、JICA事業で3年間に150万本の植林を行っていますが、昨年までに120万本を植えてきたので、今年は残り30万本植林の予定です。苗木は順調に育っているので、準備は万端。住民の緑化意識も高まり、苗木配布の日には事務所前には行列ができたり、苗木が盗難されたり! 
 こんな日が来ようとは、うれしい誤算でした。
© Copyright 2002-2017 Futaro Fund for Forest. All rights reserved.