全国からの生活物資の支援をありがとうございました!

 震災から3カ月目の6月11日で、相馬市は1000戸の仮設住宅の建設を終え、希望した市民すべての入居を完了させました。12日に開催した「第4回被災者をみんなで支えよう」は、恒例の角田公園でおよそ500世帯を対象に行われましたが、大盛況のまま無事に終了できましたことに御礼申し上げます。

 2週間おきに4回開催した物資の配布会ですが、相馬市、あるいは全国の皆さんのご協力で、さまざま心の行き届いた品々を被災者の皆さんにお渡しできました。日産ローレル、三菱スペースギアそしてダイハツオプティの3台の中古車の抽選会も大盛況でした。フー太郎の森基金が主催する物資の配布会は、今回をもちまして秋まで一旦終了とさせていただきます。本当にありがとうございました。

              

6月12日の会場準備.JPG 6月12日会場に長蛇の列.jpg

© Copyright 2002-2018 Futaro Fund for Forest. All rights reserved.