イチゴ園でのボランティア募集(水・土曜日、日帰り)

いちごハウス作業の様子.jpgフー太郎の森基金は津波で被災した相馬市の観光イチゴ園の支援をしておりますが、518日は鎌倉と北海道からの5名のボランティアが、ハウスの泥掻き作業に汗を流しました。慣れない農作業は体中に筋肉痛を残してくれますが、体を動かして働く清々しさも教えてくれます。

 

フー太郎は水曜日、土曜日にイチゴ園のボランティアを受け入れておりますので、朝8時までにフー太郎の森基金の事務所にお越しください。

また火曜日と金曜日の深夜に鎌倉から車が出ますので、同乗されたい方は携帯080-1836-9642までご連絡ください。空きがあればご対応いたします。

© Copyright 2002-2018 Futaro Fund for Forest. All rights reserved.