津波で被災した会員宅掃除

事務局のある相馬市のフー太郎の森基金の会員で被災された方のお宅の掃除を行いました。


SHさん宅は先日の泥掻き以来二度目。家具の洗浄や床磨きをしました。STさん宅は泥掻きや海苔網の撤去でした。STさん宅は船が玄関先を直撃。1カ月経過した今も、家の周りの駐車場や空き地に4艘の船が突っ込んでいます。


今回のボランティアは、相馬市の会員の他に、鎌倉から参加の岡野龍介さんとその仲間三名が大活躍でした。
© Copyright 2002-2018 Futaro Fund for Forest. All rights reserved.