トップページ » ツリーハウスができるまで » 制作行程2

ツリーハウスができるまで 制作行程2

6. デッキ・階段

こちらの材料ももちろんすべて廃材です。

7. 扉・窓

窓は全部で4つ。四角い窓はサイドボードのガラスを再利用。船を思わせるレンズ形の丸い窓は、なんとホットプレートの蓋だそう!なかなかいい味出してます。

8. 内装仕上げ

内壁はヨシズで覆いました。殺風景だった小屋の内部も、とたんに居心地よい空間に早変わり。唯一新品で購入したものといえば、このスダレぐらいでしょうか。4500円なり

9. 完成!

とうとう「バードハウス」の完成です。目黒さんをはじめ、フー太郎のスタッフやその家族、協力してくれたみんなで完成を祝ってバーベーキューで完成パーティー!!皆さんどうもお疲れ様でした!

後日談

完成のあと、大工の目黒さんはフー太郎のスタッフとバードハウスで乾杯。楽しい夜を過ごしました。「夜のバードハウスもまた格別でしたよ。遠くに松川浦大橋の灯りと、太平洋に浮かぶ漁火を眺めながら飲むお酒は美味しかったなあ。明け方には、太平洋から登る朝日も拝みました、お金がたまりますようにってね(笑)。いやぁ楽しかったな!」。じつはその後も時々訪れてはバードハウスで夜を過ごしているという目黒さん。目黒さんにとっても「バードハウス」はなくてはならない、大人の隠れ家となったようです。

© Copyright 2002-2018 Futaro Fund for Forest. All rights reserved.